LIGA ACB 2002-2003  日程 & 結果
▲ 前節 次節 ▼
 □ JORNADA 21 / 第21節  (左側がホームチーム)

LIGA ACB 2002-2003
JORNADA 21 (2003/03/01,02)
01-03-2002 ブレオガン 84 - 73 L. アリカンテ
01-03-2002 ウニカハ・マラガ 78 - 86 パメサ・バレンシア
01-03-2002 エストゥディアンテス 86 - 77 DKV ホベントゥット
01-03-2002 タウ・セラミカ 82 - 84 バリャドリッド
01-03-2002 C.B. グラナダ 69 - 73 カプラボ・リェイダ
02-03-2002 カセレス C.B. 83 - 91 アウナカブレ
02-03-2002 マンレサ 83 - 82 フエンラブラダ
02-03-2002 CSF セヴィージャ 91 - 74 レアル・マドリード
02-03-2002 カサデモント・ヒローナ 74 - 80 F.C. バルセロナ
・ブレオガンはナチョ・ビオッタ、ホルヘ・ラッカ、デビン・デイビス(17得点、11リバウンド)などの活躍で勝利。
・アリカンテ新加入の Paul BURKE はプレーしなかった。ルー・ローは26得点、11リバウンド。
・エストゥディアンテスのヘルマン・ガブリエル(20得点)、ホベントゥットのアントニオ・ブエノ(18得点、14リバウンド)と若い世代が活躍。
・タウ・セラミカが敗戦!!新加入のウォルコウスキーは未だ顔見せ程度のプレータイムのみ。
・最下位グラナダは米国人ジェロド・ワード(21得点)、マイケル・ライト(15得点、12リバウンド)が奮闘するものの敗北。
・カプラボ・リェイダは戦線離脱との報道もあったロジェール・グリマウもプレーし、チームバランスはいいようです。

BACK HOME

Copyright (C) EL BALONCESTO DIGITAL 2002-2009 All Rights Reserved.
問い合わせ先 → El Baloncesto Digital